MENU

AGAに効果的な足湯

AGA(男性型脱毛症)の予防や改善を目指す人に、知られている方法が「足湯」です。足湯は、低体温を効果的に解消するのに役立ちます。低体温とAGAは密接な関係があるといわれているので、AGAの人の中でも特に低体温が気になる人は、体温を上昇させ安定させないとAGAも改善することはできません。低体温症というハンデを克服する必要もあるので、普通の人以上の努力と時間が必要です。

 

AGAで低体温症の人には足湯がおすすめです。特に女性は低体温の方が多く、不妊のげんいんにもなります。足湯のやり方には2つの方法があります。一つは、バケツ・たらい等を利用した簡易的な方法と、二つ目は「足湯専用器」を利用した本格的な方法です。

 

どちらの方法を実践するかは、予算や効果面を考慮してください。しかし、低体温を効果的に解消してAGA対策もなるべく早く効果的な方法を選択したいと思うなら、「足湯器」を使用するのをお勧めします。

 

足湯器は、本格的な発毛サロン等では効果が知られており、AGA改善のために昔から活用されているアイテムです。足湯器を選ぶコツは、「くるぶしの上の足首までお湯につかることができる」という事が最大条件です。足湯というのは、お湯が浅すぎると充分な効果が得られないためです。

 

この条件を満たすおすすめの足湯器がありますが、価格は4万円程度とあまり安くはありません。電気代は1時間1円と割安で、長期間に渡り使用することができます。長い目でみたAGAや健康対策のためのアイテムと考えると、買っても宵商品と言えるでしょう。